kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS チャンネル権

<<   作成日時 : 2011/12/04 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

デジタル家電が多機能化するに従って、
安い量販家電が普及するに従って、
日本の家庭から、チャンネル権争いが、
徐々に失われていく。

はたして、そんなことでいいのだろうか?

チャンネルを争うことで、家族の間に、
自然とコミュニケーションが生まれる。
逆に、自室で自由にチャンネルを選べるなら、
自宅にいて、なお家族と顔を合わせない。
なんてことにもなりかねない。

さらに、相手の意志と自分の意志とを擦り合わせ、
その中で、自分が譲歩したり交換条件を引き出したりと、
交渉力が磨かれる。
世の中に、交渉ってものを知らない人がなんと多いことか。
交渉は、相手の利益まで考えて、はじめて成り立つ。
自分の利益を一方的に主張するのは、交渉ではないのだ。
多分、そういう人の家庭はチャンネル権争いを、
交渉で解決していないのだろう。

さらに、チャンネル権で負けることにも、それなりの利益がある。
全く自分の好みでテレビ番組を選んでいたら、
興味のないジャンルのテレビを見ないことになる。
そうすると、どうしても偏った情報だけを得ることになる。
そもそも、テレビから得られる情報はうんぬんとか、
ネットの方が様々な情報がとか、新聞の方がとか言う人があるが、
そういうこと言う人なんか、まさに偏った知識、情報に毒されている。

そんな「テレビっこ」の主張。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャンネル権 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる