kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 自由になるということ

<<   作成日時 : 2012/09/19 23:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私の数ある特技の1つに、
「声を自由に変えられる」というのがある。
裏声、というのがあるが、
私の場合、どちらが裏でどちらが表という区別もなく、
徹夜カラオケで歌い続けられるくらいには、負担もない。
(声楽の理論では、私の高音の出し方は、
裏声では無い、とする場合もある)
高低だけではない。
声質とか声色とか、そういうのも自由自在だ。

ただ、それゆえに、変な問題が出てきてしまう。
声質を変えるのが簡単すぎて、
何でもない時にも、無意識に声を作ってしまうのだ。
しゃべる都度、声が変わってしまうため、
特に電話とかで、相手を困惑させてしまう。
上司・同僚に「どちら様ですか?」と聞かれたことも、
1度や2度ではない。

自由にできるとか、選択肢が多いとか、結構なことだと思われるが、
無暗でできることを増やすと、それはそれで問題だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自由になるということ kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる