kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 完全な「運ゲー」

<<   作成日時 : 2012/10/12 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

某所の話を読んで、思ったこと。

人対人で白黒つけるゲームでは、完全な能力勝負では成り立たない。
何故なら、能力勝負にすると、ゲームというより競技になってしまう。
多少、遊びというか紛れというか、そういう余裕が無いと、ゲームにならない。

だから、ゲームっていうのは、本質的に運の要素を含むのだ。
それにも関わらず、「運ゲー」という言葉がある。
これは何故か?
ゲームの中には、そこまでの時点で全く同じ状況で、同様の選択をしても、
運、というか紛れというか、によって結果がどう転ぶか分からない。
という場合が有り得る。
そういう状況を示して、「運ゲー」というのではなかろうか?

正直、麻雀が運ゲーってことは有り得ない。
リーチしたら、その先は運ゲーかもしれないが、
基本的には、紛れの部分まで含めて、自身が選択した結果だ。
TCGにも、紛れの要素はあるにしても、
ほとんどの部分はプレイヤーの意志に任されている。

正直、そういう物を運ゲーと言ってしまうのは、
「俺が選択を間違えたんじゃなくて、運が悪かっただけ。」
という、言い分けというか、逃げというか、
そういうふうに聞こえる。

そういう甘えたこと言う「ゆとり」は、
戦闘開始と同時にLボタンを押して、後はただ祈るだけ。
みたいな「人事を尽くして天命を待つ」ゲームに挑戦するべきだ。
そう思った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
完全な「運ゲー」 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる