kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔を上げて

<<   作成日時 : 2013/02/27 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何故、人は本を読むのか?

こう書くと、実に哲学的であるが、そういう話では無く、
大衆に読書の習慣が広まったきっかけについて。

読書の普及に大きな役割を果たした事物の1つに、
「乗り合い馬車」という物がある。
乗り合い馬車に限らずだが、
公共交通機関は見ず知らずの他人と、
閉ざされた空間に入れらて、向かい合わせや隣同士で、
しばらくの間を過さなければならない。
実にストレスフルな状況だ。
この状況から自らを守る為に、人は読書を始めた。
読書をしている間は意識は外に向いていない。
だから、知らない他人を無駄に意識しなくて良い。
さらに、読書をしているポーズは相手にも、
「あなたを意識していません。」というメッセージになり、
見ず知らずの誰かに、あまり気を遣わせなくて済む。
だから、公共交通機関の発達が読書の普及に影響を与えたのだ。

その延長線上に、スマホなり携帯ゲーム機がある。
そう思って電車に乗ると、みんなして手元の画面に見入って、
ピコピコやっている。

大抵の人は、他人を警戒していても注意はしていない。
だから、そんなにこっちから他人を意識する必要はないのでは?
と思う。

まぁ、私の様に興味津津で人間観察している輩もいるのだが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
顔を上げて kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる