kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 自動運転

<<   作成日時 : 2013/10/23 21:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、テレビで自動運転の話をしていたが。。。

自動車エンジニアで、自動運転にもちょっと関わる技術の
開発に携わっている人間の感想を言わせてもらえば、
そんな簡単にいかなし、いってもらっては困る。

ある技術を量産し、製品化する場合に考えなければいけないのは、
「機能が正常に働いている場合に、目標の性能がでるか?」とか、
「いかに不具合を減らして、機能を正常に保つか?」とか、
そういう話ではない。
当然、そういう所も作りこみは必要なのだが。

量産化において重要なのは、
「もし万が一にも不具合が起きても、危険な状態にならないか?」とか、
「何か重大な欠陥を見落としていないか?」とか、そういうことだ。
ちなみに、自動車ともなると、ウン百万台のオーダーで売れるわけで、
『万が一』重大事故に繋がる様な欠陥があると、
数百人規模の犠牲者がでてしまうので、
不具合は起きるものとして、考えなければならないのである。
そういう視点が欠けると、どっかの電力会社みたいな冴えない話になるのだ。

で、これが自動運転という話になると、
センサ系が誤検出したり、コンピュータが暴走したり、
『万が一』ではとてもきかない様な、よくある故障モードで、
人命に関わる重大事故が起こることが、容易に想像できる。
そんな技術を安易に製品化するのは、その先を考えるだけで怖気が。。。

ちなみに、どっかのグ○グルとかいう会社が、
「50万キロの走行実績がある。」みたいなことを誇らしげに語っていたが、
例えば従来の車のモデルチェンジとかでも、それくらいは走り込みする。
その10倍とか100倍とか走り込まないと、
とても、実用に耐えられるシステムとは言えないと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自動運転 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる