kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 長距離送電

<<   作成日時 : 2014/03/07 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本は世界有数の自然エネルギー資源大国。
と、いう人もいるが、
実際には、電力の消費地と、資源がある場所が、
離れているために、実用化は難しい。
なんて意見もある。

まぁ、実は大消費地の近くにも、それなりに資源はあるので、
それを利用すれば、そこそこな量にはなる。
また、もともと、東京だの大阪だのには大規模な発電所なんてなくて、
長距離送電はしているのだから、
それが2倍か3倍かになったところで、大した課題じゃあない。
自然エネルギーを普及させたくない勢力の詭弁だろう。

しかし、そもそも長距離送電の効率が悪いのは事実。
本来ならば、エネルギー資源がある所で、消費した方が、ずっと効率的だ。
電力小売りが自由競争だったら、コストが下がるので、
資源がある所は電力料金が下がる。等々のインセンティブがあると思うのだが。

ところで、それで思い出したのが『FFVII』
手元に資料も無いので、うろ覚えなのだが、
あの世界は、エネルギー源である「魔晄炉」が山間部にあるため、
都市は山間部に集中している。みたいな設定だった気がする。
しかも、その「魔晄炉」の周囲は汚染されて、雑草1本生えない。
みたいな、やばい環境だったにも関わらず。

日本人にも、あれくらい気合いがあれば、
エネルギー問題なんて簡単に解決するのだろうに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長距離送電 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる