kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 紙と鉛筆

<<   作成日時 : 2014/04/03 20:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パソコンに向かって作業するよりも、
紙と鉛筆を手に作業する方が、
より創造性が発揮される。

そんな話があってか、
「IT革命」とか、「効率化」とか、「紙ゼロ」とか、
そういう掛け声でオフィスを電子化していた企業が、
一部でITの比率を減らす方向へ動いているそうだ。

まぁ、そのへん私自身の実感としても、そんな気がする。
我が社はそのへん遅れていたので、
もともとあまりIT化されていないので、
まだまだ紙の頻度が高いのだが。。。

多分、紙と鉛筆で育ったから、頭がそれに適応しているのだろう。
それで、パソコンより感覚的に作業ができるから、
頭の容量を創造性へ振り向けられるに違いない。

しかし、そうなると、ITが当たり前という環境で育った世代だと、
紙と鉛筆よりもパソコンの方が、という世代もいずれ出てくるのだろうか?
その点は、多分まだしばらくは無いだろうと、私は考えている。
所謂「ITネイティブ」は、自分で頭を使わなくても、ITがやってくれるので、
根本的に創造性自体が欠けている場合が多い。
それに、創造性を求められる様な作業をするにあたって、
必要になってくるソフトウェアは、逆に「ITネイティブ」は使い慣れていない。
彼らは、日常のちょっとしたことにITを活用しているだけだから。

余程そんな日はこないだろうが、
仕事にExcel先生が不要な時代が来れば、あるいは。
と、思うのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紙と鉛筆 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる