kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 老害のぼやき

<<   作成日時 : 2015/08/03 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こういうことを書くということは、私も歳をとったということだ。
HNは全くの嘘って話になってしまうが。。。

それでも、見過ごせない。
しかし、直接言うと角が立つし、彼らの為にならない。
できれば、自力で問題に気が付いて欲しい。
だから、ここでちょっと発散しておく。

若い子たちと、ちょっと話す機会があるのだが、
驚くほど、調整能力とかコミュ力とか、
そういった能力が低い。
もちろん、皆が皆そうってわけではないのだろうが、
そういう子の比率が増えている。

そんなんだから、私が学生の頃には当たり前にできていたことが、
ちっともできなかったりする。
そのうえ、出来ていないこと自体に周囲も含めて誰も気が付かないので、
出来ていないまま、ぐだぐだになっていても、そのままなぁなぁに進めてしまう。

さらに、出来ていないという自覚が全く無いっていうのもタチが悪い。
出来ない自覚があれば、出来る様に工夫するだろうが。
多分、彼らの周囲が誰も彼もそうなので、それがダメとも思わないのだろう。

その原因は、経験の少なさ?というか薄っぺらさにある様に思う。
大人が用意した物をお行儀よく楽しむだけ。
そういう経験ばかりなので、
どうすればうまくいくか?という試行錯誤の経験に全く欠けるのだ。

『ゆとり教育』の弊害か。。。
しかし、私の記憶が確かなら、“総合的な学習の時間”は、
そういう試行錯誤の経験を積むための物だったはずだ。
決して、英語の早期教育の時間ではない。

まぁ、なんかうまい感じにまとまらないが、
そんな感じ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
老害のぼやき kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる