kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来は誰にも分からない が

<<   作成日時 : 2017/03/15 23:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

確たる未来は分からないのだが。
ちょっと勉強すれば、何が起こるか予想はつくわけで。

大学のサークルの後輩と、ちょっと投資に関して話す機会があった。
その時私は、
「安定して何%も利益を出せる投資は、今の情勢ではちょっと無い。」
とか、そんなことを言った。
その後輩は、あまり納得してる風ではなかった。
で、最終的には、
「未来は誰にも分からないですからね。」
と、その後輩が言って、その話は終わったのだが。。。

彼が、投資について、それなりに勉強しているであろうことは、
だいたい分かっていた。
で、うまくすれば、それなりにリスクのある投資で、
数%の利益が出せると、考えているのだろう。
ただ、うまく行かない可能性もあり、
それが、「未来は誰にも分からないですからね。」
ということなんだろう。

私の意見は、大いに異なる。
短期で区切って考えれば、上記の話は間違っていないだろう。
しかし、短期的に勝ち負けがつくことを、
長期に渡って続けることを考えると、
どこかで大負けする確率はほぼ100%なのだ。
これは未来が分かるまいが、あまり関係ない。

だから、私は長期でそれなりの額を投資するなら、
短期での勝負の繰り返しってのは、あり得ないと考えている。
レバレッジなんてもってのほか。

そんなこともあって、ワンルーム投資を選んだ。
この投資の特徴で、良い悪いの結果が出るのが、
年単位ってのがある。
だから、勝ち切れる可能性も無くは無い。
しかも、どんだけ悪くても、負け方に限度があって、
大負けの可能性はほぼ無い。

定年まで数十年かけて、それなりに資産を作りたい。
というニーズには理に適っているのではないか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未来は誰にも分からない が kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる