kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 未熟な赤子

<<   作成日時 : 2017/04/25 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

動物番組が大好きだ。

で、その手の番組で欠かせないのが、
赤ちゃんの誕生。

特に哺乳類の場合、
母胎で十分に成長してから産まれるので、
その日のうちに、立ったり歩いたり出来る。
人間の赤ん坊と比べて、えらい違いだ。
同じ哺乳類とは思えない。

十全に成長して産まれるのは、
それが生存競争に有利だから、のはずだ。

実は、稀な例だが人間でも、
より長い妊娠期間で歩いたり喋ったり出来る様になってから、
産まれてくるという例が、あったかもしれないのだ。
各地の神話・伝承の類を調べれば、
結構、いろいろな所で同様の記述が見られる。と思う。
自分で調べてないので、確たることは言えないが。
それだけの例が見られるということは、
実際に、そういう現象が起こる何らかの仕組みがあるのだろう。

なお、現代日本の医学では、産ませてしまうので、そういう例は皆無だ。
妊娠期間が長いと、それだけ負担が大きいのだ。

それはそうと、長い妊娠期間でより成長した状態で産まれる子が、
形質として定着して、多数派になっていなことを考えると、
どうも、それよりも現状の方が、生存に有利なようだ。
人間特有の“何か”があると考えて間違いない。

まぁ、その“何か”が何なのかは分からないのだが。
もしかしたら、それを理解できると、
何かしらのブレークスルーになるかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未熟な赤子 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる