kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 伝わる言葉

<<   作成日時 : 2012/06/14 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

他人の書いた文章を読むと、
それがプロの文章でもないと、
何が言いたいのかちっとも分らない。
ということが多い。

私の経験からすると、
だらだらと続いて切れ目がない文が、
分り難いことが多い。
1つの文に、複数の内容が書かれていると、
焦点がぼけてしまうのだ。

と、偉そうに書いているが、
私自身、あまり文を書くのは得意でない。
言語を介さない思考に慣れ過ぎて、
頭の中身がうまく言語化できないのだ。
そのせいで、1つの事案にくどくどと説明がついてしまう。

ただ、自分の文章が分り難いという自覚はあるから、
なるべく気をつけようと思う。
このブログでも、1文は長くても2行、と決めている。
しかし、自分の文章がまずいことの自覚が無い人も多い。
そういうのを見ると、自分が気をつけているからこそ、
だらだらとした文章にいらいらしてしまうのである。

もうちょっと、上手い文書が書ける様になりたいぜ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伝わる言葉 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる