kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 伝えたい言葉があるから

<<   作成日時 : 2013/06/12 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログは、基本的にケッコー長い文章が多い。
言葉を尽くして、はじめて伝わることってあると思うから。
だから、わたしは言いっ放しの「つぶやき」はしない。

今はやりの(今ってこともないか?)の「つぶやき」。
手軽な発信手段として、社会にも大分認知されている。
どのTV局も何かしら連動企画みたいなのをやっているし。
私も某公共放送の夜中のNEWSはよく見るし、
色んな人の色んな見え方・感じ方・考え方は勉強になる。
私は見てるだけだが、つぶやいている人たちは
「参加してる。」って感覚なのだろうか。それは確かに羨ましい。

それでも私は「つぶやき」はしない。

ほんの数語の「つぶやき」では、見え方・感じ方・考え方の、
そのまさに中核しか発信できない。
肉付けができない。“考え”でなく“考え方”しかダメなのだ。
方向性か結論か。それしか無い。

それでもコミュニケーション足り得るのは、
相手も、同じ様な環境で育ち、似たような物を見聞きし、
近しい考え方を持っているからだ。
それなら、方向性か結論かあれば、似たような中身を辿れる。
しかし、同じ視点に立てない人が相手だと、
「何?あたま沸いてんの?プゲラwww」となってしまい、何も伝えられない。

当然、私自身が“つきぬけちゃってる”という自覚はある。
そんなんだから、ふと思ったこと・考えたことを、ポロッとつぶやいても、
きっと、目にした人は「???」と思うのがせきの山。大抵は無視だろう。
悪ければ、全くの誤解で炎上ってことにもなりかねん。

だから、「ブログ」という媒体で長文で、骨だけじゃなく肉もちょっとはつけて発信するのだ。

実は、頭の中で渦巻いているモノを言語化する訓練って意味もあるのだが。
(「つぶやき」では訓練にならない。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伝えたい言葉があるから kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる