kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 遥か南の

<<   作成日時 : 2014/10/05 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「日本の南海上で台風X号が発生しました。」

毎年、何回かは聞くことになる、
気象情報の決まり文句。

なんとなく聞き流すてしまいがちだが、
この言葉には、ある重要な事実が含まれている。
台風が発生したのは“日本の”南海上なのである。

知っている人は知っているのだろうが、
気づいていない人も多かろうと思って、書いている。
そんなの常識なのかもしれないが、私は最近知った。

日本に接近する台風のほとんどは、『日本産』である。
基本的に災害も地産地消なのである。
たまに、周辺国にも迷惑をかけるが、
その辺は、自然には国境は無いので仕方ない。ということにしとく。
台湾の方から来るから“台風”という漢字を当てた。
なんて説もあるが、まったく濡れ衣なのだ。

確かに、「フィリピンの東海上」と「日本の南海上」を
使い分けてたりする。
そういう所を意識して聞くと、気象情報は面白い。

そういうこともあって、災害列島なのである。
これだから、私は日本が大好きなのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遥か南の kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる