kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 僅差

<<   作成日時 : 2017/07/24 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前、少し書いた話だが。
私は、主に2社のマンション販売会社と付き合っている。

で、この夏、手元に遊んでいるお金があったので、
その2社に同じお題を出した。
あんまり利回りが良く無くて、引き揚げようと思っている金が、
500程あるので、それなりな利回りになる提案をヨロ。

それで、何度か商談をしていた。
前期キャンペーン中に、長電話で離席したり、
最終回に遅刻したりしたのも、そういった事情。
休みの日だけでなく、仕事終わりの夜中とかにも、
近所の喫茶店等で長々と打ち合わせをしていた。

それって結構な手間、というか時間を取られることなのだが。
まぁ、そういうのが好きなので。

で、今日、遅い方の会社の最終提案を聞いて来た。
基本、もう早い方で決めちゃっているので、
本当に、聞くだけ。

ちなみに、早い方の営業マンはかなりのやり手で、
他社とバッティングしても負けた記憶はほとんど無いという。
他方は業界でも大手で、在庫の豊富さと手数料の安さで、
他社とバッティングしても、だいたい勝てるという。

遅い方には、他方からどういう提案を貰ったか伝えてある。
その上で、それ以上のプランを今日は持って来た。
その営業マン曰く、出物らしい。
確かに、双方の提案は甲乙付け難い。
が、僅差で遅い方が勝っている様には感じる。

で、持ち帰って、双方の提案をよく見返す。
気が付いた。よく見ると、先の方が勝っている。本当に僅差だが。
実は、先の方のを仮押さえした後、
そのやり手の営業マンから電話があったのだ。
で、ちょっとだけ値引きして貰った。
その差。
多分、ライバルの巻き返しを予測して、
それでも売り負けない線を読み切っていたのだろう。

やり手だとは思っていたが、本当に関心した。
プロって凄い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
僅差 kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる