kiddy's silly words〜ガキの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 既存のシナリオ

<<   作成日時 : 2017/09/13 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自作シナリオを持ってくるべきか?
既存のシナリオでもOKか?
議論になっている様だが。

そもそも、自作シナリオを持ってくるべきだ。
なんて話、今回初めて聞いた気がする。
いつ、そんな話が出たのだろう。
少なくとも、私は既存シナリオを持ってくることに、
全く問題は感じない。
実際、私自身も既存シナリオを持って行ったことはある。

が、何を持って来てもOKだと言うつもりは全くない。
特に問題だと思っているのは、
準備が間に合わず、、、という下り。
正直、何をそんなに構えているのか分からない。
1週間も準備期間があれば十分なのでは?
というよりも、純粋に作業量が多い行程が無ければ、
1週間で準備が出来ないことは、一生掛かっても準備出来ない。

不安があるなら、「先輩」に聞いてみればいい。
それこそ、用意したシナリオを丸ごと見て貰えばいいのだ。
当然、中身を見せた「先輩」はそのシナリオには参加できなくなるが。
そんなことで遠慮する必要はあるまい。
少なくとも、新入生だけでテストプレイするよりは実りがあると思うが。

それこそ、テストプレイなんて無駄だ。
やらんでよろしい。

それと、もう一つ既存シナリオを持ってくる問題点は、
自作のシナリオと違って、全体の構造が正確に把握出来ていないこと。
自分でシナリオを書けば、その心配は無い。

それと、国産システムの市販シナリオならあまり心配は無いのだが、
洋ゲーやネット上にあるフリーのシナリオに関しては、
読めば回せる様にはなっていない物も、それなりにある。
ということ。
要は玉石混交なのだ。

そこらへんに、違和感があったので、
事故臭がする。と言った次第。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
既存のシナリオ kiddy's silly words〜ガキの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる